今年で見納め。ゴールデンステートウォリアーズオラクルアリーナへ試合観戦に行ってみた。その3

f:id:napplekobe:20181024181448j:plain

こんばんは。ナップル(napple)です。

前回までのオラクルアリーナまでの道のりで到着はしたのですが、まだ試合の感じだけ伝えてなかったのでお伝えしたいと思います。

www.napple.co.jp

www.napple.co.jp

で、なんですがチケットの取り方もお伝えするのを忘れていました。

すいません。

チケットの取り方をお伝えしてから試合の雰囲気をお伝えしたいと思います。

24時間その場で回答、格安航空券が自動予約
海外格安航空券ならイーツアー!!

 NBAのチケットを取ってみよう

私はNBAのチケットを【ticket master】で取るのですが、何故【ticket master】でとるかと言いますと、NBAの公式のチケット屋さんだからです。

前述しましたが、安心安全はお金で買えるアメリカです。

この【ticket master】が高い言われておりますが、実はそんなに高くもなく、取る時期によっては安くなる場合の方が多いような気がします。

公式なので「何か怪しいけど大丈夫かな?」や「安すぎて不安だけど大丈夫かな」などいろんな不安が出てきますが、【ticket master】なら安心安全です。

断言しておりますが、今まで何の心配も要らずチケットが取れたのでそれだけなんですがね。

チケットマスター(ticket master)でも色々なチケットの取り方があるようですが、私が取った取り方をお伝えしたいと思います。

先ずはアメリカへ行きたい日を決めているかと思いますので、その日に合わして試合を取らないといけないので、私はウェブで【golden state warriors】と打ち込み、NBAのサイトへ移動します。

f:id:napplekobe:20181024204449j:plain

日によって写真が変わったりはしますが大体この様なページに行きます。

そこで【SCHEDULE】ボタンを押すと下のような画面に移動します。

f:id:napplekobe:20181024204452j:plain

ここで自分の行きたい日を見つけるのですが、右側に【Find Ticket】と【Fly United】とありますが、【Find Ticket】がホームでの開催(オラクルアリーナ oracle arena)で【Fly United】はアウェイの試合になりますので気を付けて下さい。

今回はオラクルアリーナで試合を見たいので【Find Ticket】と書いたボタンの日を探してクリックします。

すると下記のような画面が出ます。

f:id:napplekobe:20181024204454j:plain

この画面でチケットの枚数が1枚なのか2枚なのか、はたまた3、4枚なのか選んで【See Tickets】をクリックします。

私はいつも1人での観戦ですので、1枚でクリックするのですが、席は2枚売りが多いので、人気のチームとの対戦の時は1枚のチケットは結構数が少なく寂しい感じがします。

たぶん2018-2019年シーズンの人気チケットは【ロサンゼルスレイカーズ Los angels Lakers】とか【ヒューストンロケッツ houston rockets】や【ボストンセルティックス Boston celtics】などが人気になるのではないかなと思います。

枚数を選択すると下記のような画面になります。

f:id:napplekobe:20181024204456j:plain

右に出ているようなシートの番号で見る方もいるかもしれませんが、はっきり言ってどこのどの席か私は全く分からないので、シートマップを見ながらチケットを選びます。

赤が濃いく光っているのが選択できる席ですのでポインターを置いてクリックしてみると座席番号と値段が出てきます。

下記は結構前の方をクリクしたので2420ドルになってますね。

すごい金額です。

私は買っても200ドルくらいまでの席なので、こんな席で一度は見てみたいですね。

f:id:napplekobe:20181024204458j:plain

これは1階席のそれもかなり前なので高いですが、下記の画面の様に2階席まで行くと大体100ドルくらいになります。

f:id:napplekobe:20181024204500j:plain

ただ、折角オラクルアリーナまでNBAを生で見に行っているのに、2階だと何となくもったいない感じがしますよね。

もちろん2階でも盛り上がれますし、楽しいのは絶対なので、予算と相談して決めないといけないのですが、やはり1階の席で見てみたいですよね。

f:id:napplekobe:20181024204501j:plain

1階でもこんなに近かったら高いですが、斜め位の場所やゴール裏などは結構安くなる場合があるので、この濃い赤のボタンをポチポチしながら席を決めるのが楽しいのかなと思います。

取り敢えず、上の画像の【Buy Now】を押すと下記のような画面になります。

f:id:napplekobe:20181024204503j:plain

この画面では【Delivery】をどこにか選択するのですが【Other Country】で大丈夫です。

チケットは基本上の画像で分かるかと思いますが【Go Mobile-FREE】なので今はスマホやタブレットなどにメールでチケットが届くのでそれを持っていけば大丈夫です。

紙ベースでほしい方はプリントアウトして持って行っても大丈夫ですよ。

【Next】ボタンを押すと、下記のようにメールアドレスとパスワードを入れる画面が出るので、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてから購入となります。

f:id:napplekobe:20181024204505j:plain

最後の購入画面になると下記のように【Protect Your Ticket Purchase】を選択する画面が出てきます。

これは天候や、病気、飛行機の遅れや事故などによってイベントに参加できなかった場合にチケット代金が払い戻しされる保険になります。

私は一度もチェックボタンを入れたことはありませんが、心配な方は18.35ドルの保険Tにチェックを入れて【Place Order】ボタンを押して購入完了になります。

f:id:napplekobe:20181024204506j:plain

購入が完了するとすぐにチケットマスターからメールが届くので自分が買った物かどうか確認して下さいね。

チケットマスターのページで本当のチケットが届いているのか確認してスクリーンショットしておきましょう。

その際に心配な方はプリントアウトして紙ベースでも持っておきましょう。

チケットに関してはこの取り方でまったく問題なく試合に参加できましたが、私は今までで飛行機が遅れて大幅に試合時間に間に合わなかったことがあります。

東海岸から飛行機で午後1時くらいに着く予定が午後7時に到着するという派手な遅れ方をしてしまいました。

その際はテンションも下がって「時間よ止まれ、時間よ止まれ」と願いましたが全くかないませんでした。当然ですが。

ここまで来たら後は試合観戦のみです。

少しだけ写真と共にお伝えしたいと思います。

試合と写真の時間軸がバラバラになってしまってますが、ご了承下さい。

試合の雰囲気を紹介します。

ゴールデンステートウォリアーズのヘッドコーチ「スティーブカー」

f:id:napplekobe:20181024181504j:plain

今はゴールデンステートウォリアーズのヘッドコーチという立ち位置ですが、私たち世代はジョーダンと3ピートした大スターです。

選手のイメージが未だ強いといった感じですね。

私の大好きな「クレイトンプソン Klay Thomson」

f:id:napplekobe:20181024181511j:plain

クレイトンプソンはスリーポイントが非常に上手なのですが、ディフェンスもNBAでもトップクラスの選手です。

「ステフィンカリー Stephen Curry」と共に【スプラッシュブラザーズ】として活躍しています。

これは「Curry3」です。

これはカリーが履いている写真ではありませんが、恰好良いバッシュですよね。

f:id:napplekobe:20181024181606j:plain

カリーはアンダーアーマー(under armour)と契約しています。

帰る時のオラクルアリーナです。真っ暗です。

終わる時間は遅ければ11時近くになる時もあります。

f:id:napplekobe:20181024181618j:plain f:id:napplekobe:20181024181625j:plain

こちらも私の好きな「shaun livingston」ショーンリビングストン。

ベテランですが、ミドルシュートの確率が半端ないです。

いい仕事します。

f:id:napplekobe:20181024181640j:plain

「カリー~~~~~~~」

近くで見るとテンション上がりますよ。

f:id:napplekobe:20181024181700j:plain

2016-2017シーズンのチャンピオンズリングレプリカです。

f:id:napplekobe:20181024181710j:plain

2016-2017シーズンのチャンピオンズフラッグ。

これは入場時に貰いました。

f:id:napplekobe:20181024181735j:plain

若手有望株センター

デイミアンジョーンズ

f:id:napplekobe:20181024181808j:plain

カリーはファンサービスも良いですよ。

みんな子供たちが中心にサインを書いてもらってます。

f:id:napplekobe:20181024181822j:plain

これはオラクルアリーナのショップではないのですが雰囲気だけ。

f:id:napplekobe:20181024181855j:plain

隣の方が食べていたポップコーンバケツ。異常にでかい。

f:id:napplekobe:20181024181920j:plain 海外ホテル検索、Booking.com

1階部分で見ていると、試合が競っている場合は厳しいですが、試合が終わった後はコートサイドまで降りて行っても大丈夫なので、思い切って行ってみましょう。

係りの人に止められてダメな場所はもちろんだめですが、帰る感じでふらっとコートサイドまで降りて行っても特に怒られることはないので、勇気を出して行ってみて下さい。

思ったより近くで選手を見れることがありますので、最後の最後でテンションがMaxになる時があります。

■まとめ■

チケットはこの手順で行けば問題なく取れるかと思います。

折角アメリカまで行ってNBAを見るのですからね。

安心、安全な方法でチケット取りたいですよね。

私はカリーやデュラントといった主力選手とハイファイブをしたことがあります。

その日は40点差くらいで勝っていたので、お客さんが帰る帰る。

めちゃくちゃ少なかったので係りの人も近くまで行っても何も言われず、しらっとカリーとタッチしました。

今まで感じたことのない興奮と、一生手が洗えないとその時思いました。

皆様もオラクルアリーナへ今シーズン行くことがあれば是非参考にしてくださいね。

長い文章お付き合いいただきありがとうございました。

雑誌170誌以上、マンガ20,000冊以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です