今年で見納め。ゴールデンステートウォリアーズオラクルアリーナへ試合観戦に行ってみた。その2

こんにちは。ナップルです。

前回ゴールデンステートウォリアーズのオラクルアリーナへ行ってみたその1でしたが、おいおいまだまだ行ってないやないかとなってしまいました。

すいません。

その1の記事はこちら

www.napple.co.jp

その2ではオラクルアリーナ(oracle arena)まで行きたいと思いますのでお付き合いください。

オラクルアリーナ(oracle arena)へ行く

何回かゴールデンステートウォリアーズ(golden state warriors)の試合に訪れていますが、私は毎回レンタカーですのでこのオラクルアリーナの近くまで車で行って、近くのホテルに泊まっています。

オラクルアリーナの近くでホテルを取る

いつも私が泊まるホテルは「Days Hotel by Wyndham Oakland Airport-Coliseum」というホテルです。

Days Hotel by Wyndham Oakland Airport-Coliseum

所在地: 8350 Edes Ave, Oakland, CA 94621 アメリカ合衆国

このホテルは少し古びた感じですが、部屋に入る前に宿泊棟の中に入るのにカードキーが必要になるのでセキュリティ的には安心できます。

オークランド(oakland)という土地柄はあまり治安が良いとは言えないので、セキュリティが少しでもある方が安心してくつろげます。

部屋の中はベーシックな感じで可もなく不可もなくといった感じです。

良くアメリカの部屋では独特なにおいがしたりする部屋もありますが、このホテルでは今までそういったことは一度もありません。

私の中ではいい方のホテルかなという印象です。

もちろん一流ホテルではないので人にもよりますが。

朝食はコンチネンタルブレックファーストが付いておりパンやコーヒーヨーグルトなどがあります。

贅沢を考えなければ十分な朝食です。

ただ、朝食スペースが狭いので時間帯を気にしないといけないかもしれません。

私はパンを焼いてコーヒーとヨーグルトと部屋まで持っていって食べることもあります。

その時は安心のはずの宿泊棟に入る時のカードキーが邪魔になってしまうという何とも言えない時があります。

ホテル(hotel)を予約するときは「hotel.com」を使う事がほとんどです。

10泊すると1泊分の金額が割り引かれるので非常に助かります。


色々な予約サイトがあるのですが、今まで使ってきた中では一番使いやすいかなと思います。

大体どの時期も1万円ちょっとの値段ですので、お値段的にも良い感じです。

このホテルになぜ宿泊するかというと、一番の決め手はオラクルアリーナへ行くのに非常に近いという事です。

歩いて10分程という近さがなんといっても良い!

駐車場に止めるのに40ドルかかります。そしてかなり早く行けば別ですが、入庫するのに時間がかかりますし、出庫するのにもかなり時間が掛かります。出るのもかなり早く出れば別ですが・・・

私が車で駐車場に止めた時は入るのに20分、出るのに40分かかりました。

ちなみに入るのは試合が始まった後に入ったのに20分かかりました。

サンフランシスコ空港からBart(バート)という電車に乗って行っても駅から10分位はかかるので、近くのホテルから歩いていくのが私の中で一番お勧めかなと思います。

オラクルアリーナ(oracle arena)まで歩いていく

先に書きましたが、このホテルから歩いて約10分ほどの所にオラクルアリーナがあります。

オークランドは決して治安が良いとは言えない地域ですが、試合の日の始まる前と後はかなりの数の警察官が巡回していたり、交差点などに立っているので、よほどのことが無い限り犯罪などに巻き込まれることはないのかなと思います。

ただ、もちろんアメリカですので注意しながら歩いていくことが前提です。

ウォリアーズ(warriors)の試合は大体が19時半からスタートですので、私は17時から17時半くらいにホテルを出て歩いていきます。

ウォリアーズストア(warriors store)でも買い物などしたいので少し早めに出ます。

19時半からのスタートの試合だと18時から開場となることがほとんどなので、試合会場の周りを見たり、ストアに寄ってみたりしながら開場まで待ちます。

オラクルまでの道のりスタート

f:id:napplekobe:20181023145532j:plain

ホテルを出てオラクルアリーナまで向かいます。

f:id:napplekobe:20181023145611j:plain

ホテルに出てすぐの交差点前にガソリンスタンドとコンビニがあるので、帰る時にお腹が空いていたしたら水や食べ物などを買って帰ることが出来ます。

ただし、ホームレスが店の前にいたりするので注意しましょう。

f:id:napplekobe:20181023145624j:plain

ガソリンスタンドのすぐ前の交差点です。

オラクルアリーナまでの道のりで信号があるのはここだけです。

帰りはこの交差点は警察官の方が信号変えています。

f:id:napplekobe:20181023145633j:plain

交差点を渡るとすぐ向こうにオラクルアリーナが見えてきます。

近そうですがここから7~8分位歩きます。

その間はこの手前に見える空き地のような場所を右手に見ながら左手には高速道路があります。

そこをまっすぐ歩いていくと、駐車場の入り口で係りの人がいますが、歩きの人はそのゲートの横から入れますので、「Hi」的な挨拶だけして駐車場に入っていきましょう。

f:id:napplekobe:20181023145643j:plain

一応オラクルアリーナの駐車場には着きましたが、駐車場が馬鹿でかいのでここから更に2~3分位は歩きます。

f:id:napplekobe:20181023150350j:plain f:id:napplekobe:20181023150402j:plain f:id:napplekobe:20181023150456j:plain f:id:napplekobe:20181023150414j:plain

オラクルアリーナに入る直前で持ち物検査があります。

危険物持ち込みはもちろん禁止なのですが、大きなバッグやバックパックなども持ち込みできませんので観戦する際は小さなバッグにするか、手ぶらで行くのが一番いいですね。

空港のようなセキュリティーチェックではないですが、一応金属探知機みたいなのを持った係の人がいるので緊張します。

ただ、やはりアメリカ。

たくさんの人が集まるところではテロなどがあるのでこういったところがある方が安心できますよね。

f:id:napplekobe:20181023152003j:plain

セキュリティーを通って右側の方向へスタジアム沿いに歩いていると「EAST ENTRANCE」の下へ来ます。

この写真では「PLAZA CLUB ENTRANCE」となっていますが、少し良い席の方のは入り口がここで、この左右に階段があるので一般のチケットの方はこの上から入ります。

ここに外から入れる唯一のウォリアーズストア(warriors store)があります。

開場前の直前に行ってしまうとこのストアに入るにも並ばないと入れないのでやはり少し早めに行くというのが大切ですね。

17時を過ぎると大分人も集まってきていますので雰囲気も非常に良いですし、試合を見るというテンションが上がります。

オラクルアリーナに入ってみる

f:id:napplekobe:20181023153429j:plain

オラクルアリーナへ入ると異常なほどテンションが上がってしまいます。

日本では絶対に味わえない雰囲気、世界一のバスケットが見れるというテンション、ビール一杯が12ドルもするという現実。

どれをとってもなかなか本当に貴重な体験になることが間違いないのでバスケ好きの方には是非とも行っていただきたいです。

このカリーのバブルヘッドはこの日はまだ「プレシーズン」(プロ野球のオープン戦)のような日だったのですが、入場するときに頂きました。

NBAに限らずですが、ファンサービスがすごく良く、以前はザザパチュリアのバブルヘッドをもらえる日に行きました。

このザザのバブルヘッドは一度も開封されることなく会社の事務所に飾ってあります。

f:id:napplekobe:20181023153436j:plain f:id:napplekobe:20181023153437j:plain f:id:napplekobe:20181023153439j:plain

この上三枚の写真は少し良い席の方のラウンジになっていますので一般の方はチケットを見せた時に「入れませんよ」とやんわり断られます。

f:id:napplekobe:20181023153443j:plain f:id:napplekobe:20181023153446j:plain f:id:napplekobe:20181023153448j:plain f:id:napplekobe:20181023153450j:plain

この上の写真四枚は一般の方が行き来できるフードコートです。

食べ物屋さん、飲み物屋さんが歩けばすぐにあります。

小さなウォリアーズストアもちょこちょこあるので退屈する暇が無く、試合を見るのか、このショップを見て回るのか悩むところです。

もちろん折角来たのですから試合を見ないといけないのですが、試合も含めて折角来たのだから思いっきり満喫したいという思いがあるので、試合も見て全部のストアを回るくらいの勢いで行きましょう。

今回はナチョスとビールを頼みましたが、ナチョスが美味しすぎて買ったばかりのウォリアーズのパーカーにナチョスに付いているチーズをこぼしてしまうというハプニングがありました。

f:id:napplekobe:20181023154641j:plain f:id:napplekobe:20181023154653j:plain

オラクルアリーナに限らずだと思いますが、このような日本とは違うスポーツの現場に来てしまうと、本当にテンションが上がりますよね。

アメリカなのでここまで来るのも大変ですし、都合をつけるのも大変ですが、もしこれるとしたらやはり盛り上がりがすごい「NBA」を見るのがお勧めですね。

安全や安心がアメリカには大切なので、私のお勧めするこの観戦方法がオラクルアリーナでは一番いいのではないかと思っております。

もちろんいろんな事情があるし、色々な方法、手段があるのでそれはそれでいいのですが、試して頂ければと思います。

ただ、先に書きましたが「ゴールデンステートウォリアーズ golden state warriors」の本拠地が来シーズンから「chase center」に移動してしまうので、このブログまでたどり着けず終わってしまう方もいるかもしれません。

NBAは楽しめるのでこのブログにたどり着かなくても、楽しんでいただきたいですね。

長くなってしまったのでその3を作成するのでそちらで試合の雰囲気などを伝えれたらなと思います。

是非ご覧ください。

長い文章お付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です