2018年12月5日(現地)NBA結果速報バスケットボール

 

こんにちは。ナップル(napple)です。

■二年前のこの日、ゴールデンステートウォリアーズのクレイトンプソンが11ドリブルしか使わず29分で60ポイントをゲット。

私も地方大会の小学生が相手ならこの数字残せる自信あります!!絶対に!!

 

■トレバーアリーザ是非ウォリアーズへ。

私個人的に好きな選手ですのでウォリアーズへお願いします。

一旦サンズを挟んだのでウォリアーズに来ても特に問題はないかと思います。

いや、あるかなやっぱり。いや分からない。

アリーザとバハムーテ抜けたせいで今のロケッツの成績に繋がっている所があるから、ロケッツファンはやっぱり歓迎しないですよね。敵チームに行くのは。

 

2018年12月5日(現地時間)の結果を見ていきたいと思います。

2018年12月5日(現地時間)NBA速報

●ゴールデンステートウォリアーズ(Golden State Warriors)129-105クリーブランドキャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)●

■戦評■

アルフォンゾマッキーニが復帰しています。

復帰一戦目ですが、リバウンドにも果敢に飛び込んでいてすごく良かったと思います。

怪我前の感じと今日見た感じでは変わりがないように見えました。

今日は3ポイントシュートを一本しか打ってないので、これからまた3ポイントも決めていってほしいですね。

今日の試合もありがたいことにキャバリアーズでしたので、安心して見ておりました。

昨年のファイナルのカードなんですが、レブロンもおらず、ケビンラブも怪我ですので勝負になってない感じでしたね。

中盤までクリーブランドのシュートが良く決まっていたのでイーブンな試合展開でしたが、最後は思い切り突き放しましたね。

カリー復帰一戦目こそ???でしたが、やはりやってくれますね。

カリー1クォーターだけで3ポイント3本を含む16点

1つウォリアーズで気になるのはショーンリビングストンのミドルショットの確率が下がってきているという事です。

ダンクやゴール下以外のショットが悪くなってますね。

ウォリアーズ5年で50%を下回ったことが無いのですが、41.8パーセントの確率。

セカンドユニットでここぞという時に決めていた感じがあるのですが、今シーズンはどうしたんでしょうかね。本当に気になります。

次戦のミルウォーキーバックス戦でロード6連戦が終わります。勝てばロード勝ち越しなので頑張ってほしいですね。

そしてホームではグリーンが戻ってくる可能性があるとカーHCも言ってますので、一戦目か二戦目かどちらでしょうね。万全の状態で戻って来てほしいです。

ケビンデュラント:22ポイント6リバウンド8アシスト

クレイトンプソン:16ポイント4リバウンド2アシスト

ステフィンカリー:42ポイント9リバウンド7アシスト9スリーポイント

トリスタントンプソン:14ポイント19リバウンド3アシスト

コリンセクストン:21ポイント2リバウンド3アシスト

 

●デンバーナゲッツ(Denver Nuggets)124-118オーランドマジック(Orlando Magic)●

■戦評■

新人のモハメドバンバ7フッターもあるのに3ポイントも上手ですよね。

37.2%の確率はやばいな。

ジャマールマレー:31ポイント4リバウンド8アシスト

ニコラブーチェビッチ:25ポイント15リバウンド4アシスト

エバンフォーニエ:26ポイント8リバウンド4アシスト6スリーポイント

●ワシントンウィザーズ(Washington Wizards)131-117アトランタホークス(Atlanta Hawks)●

■戦評■

オットーポーターJr:20ポイント11リバウンド5アシスト

ブラッドリービール:36ポイント6リバウンド9アシスト

ジョンコリンズ:26ポイント14リバウンド0アシスト

ケントベイズモア:22ポイント2リバウンド6アシスト

●オクラホマシティサンダー(Oklahoma City Thunder)114-112ブルックリンネッツ(Brooklyn Nets)

■戦評■

ポールジョージ:47ポイント15リバウンド4アシスト6スリーポイント

ラッセルウエストブルック:21ポイント15リバウンド17アシスト

アレンクラブ:22ポイント4リバウンド2アシスト7スリーポイント

 

●フィラデルフィアセブンティシクサーズ(Philadelphia 76ers)102-113トロントラプターズ(Toronto Raptors)●


ムースの暴走を試合途中で紹介してたので。

■ネルソンマンデラさんの生誕100周年で100と書いたTシャツをラプターズの選手が着てました。
無くなったのが5年前の12月5日だったからですね。


■ダニーグリーンがプーマの新色を履いてました。

ナイキのシューズを履いていたような気がしましたが、変えたんですかね。

マイアミヒートっぽくて北の国には似合わない色ですね。

■戦評■

カワイレナード:36ポイント9リバウンド1アシスト5スリーポイント

ヨナスバランチュラス:26ポイント8リバウンド2アシスト

ジミーバトラー:38ポイント10リバウンド1アシスト

JJレディック:25ポイント1リバウンド4アシスト5スリーポイント

 

●ロサンゼルスクリッパーズ(Los Angeles Clippers)86-96メンフィスグリズリーズ(Memphis Grizzlies)●

■戦評■

今日は渡邊雄太君がベンチ入りしていたので期待しましたが出番はなかったですね。

接戦だったので仕方ないですが、こんな時でも出れるような選手になってほしいです。

がんばれ!

マイクコンリー活躍してますが、なんかサッカーの元イタリア代表のピルロみたいに見えてきました。

淡々とプレーしますが仕事も毎回しっかりしますよね。

ジョアキムノアは移籍一戦目ですがフィットした感じがありましたね。ベテランならでは。

ただシュートフォームが・・・

マイクコンリー:22ポイント7リバウンド4アシスト2ブロック

ジャマイカルグリーン:19ポイント11リバウンド1アシスト

 

●デトロイトピストンズ(Detroit Pistons)92-115ミルウォーキーバックス(Milwaukee Bucks)●

■戦評■

エリックブレッドソー:27ポイント3リバウンド4アシスト

ブレイクグリフィン:31ポイント7リバウンド4アシスト

 

●シャーロットホーネッツ(Charlotte Hornets)104-121ミネソタティンバーウルブス(Minnesota Timberwolves)●

■戦評■

タージギブソン:11ポイント10リバウンド1アシスト

カールアンソニータウンズ:35ポイント12リバウンド3アシスト

アンドリューウィギンス:26ポイント6リバウンド5アシスト

ジェレミーラム:18ポイント11リバウンド2アシスト

 

●ダラスマーベリクス(Dallas Mavericks)106-132ニューオーリンズペリカンズ(New Orleans Pelicans)●

■戦評■

アンソニーデイビス:27ポイント4リバウンド9アシスト

ジュリアスランドル:27ポイント18リバウンド1アシスト

シェックディアロ:10ポイント10リバウンド1アシスト

ドワイトパウエル:12ポイント10リバウンド0アシスト

 

●サンアントニオスパーズ(San Antonio Spurs)113-121ロサンゼルスレイカーズ(Los Angeles Lakers)●

■戦評■

レブロン4クォーター19点
4クォーター目で取った点数(43点)としては今シーズンのハイスコア。
結局レブロンなのです。レイカーズは。

スパーズのフリースロー20/20も何気にすごいですね。

レブロンジェームズ:42ポイント5リバウンド6アシスト

カイルクーズマ:22ポイント9リバウンド5アシスト

ルディゲイ:31ポイント7リバウンド2アシスト

ラマーカスオルドリッジ:21ポイント9リバウンド1アシスト

デマ―デローザン:32ポイント7リバウンド3アシスト



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です