2018年11月27日(現地)NBA結果速報バスケットボール

 

こんにちは。ナップル(napple)です。

昨日【anta アンタ】のクレイトンプソンモデルを注文したのですが、メールにもお知らせが来たのですが、【anta アンタ】からではないのでとても心配のままの状態です。

【pel sports】というのは会社なのかなにかも分からないのですが、この会社?からのメールが来ただけです。

恐らく日本からアンタを注文してる人は皆無だと思うのでこれから先、このブログで後日報告する事としておりますので、不安を煽るような感じにはしたくないので何とかこのまま待っていいお知らせが出来たらなと思います。

第一人者として頑張って待ちますね。

昨日のゴールデンステートウォリアーズの勝ち方が良かったので余韻にまだ浸った感じですが、本日の試合結果を報告したいと思います。

 

2018年11月27日(現地時間)の結果を見ていきたいと思います。

2018年11月27日(現地時間)NBA速報

●ニューヨークニックス(New York Knicks)108-115デトロイトピストンズ( Detroit Pistons)●

■戦評■

グリフィンはさすがの安定感でプレーしてましたが、22歳と若手のスタンレージョンソンがベンチから出て21ポイントを挙げて活躍してましたね。

スタンレージョンソンのキャリアのスタッツを見てみるともう少しフィールドゴールもスリーポイントも確立を上げないと時間出させてもらえないと思いますが、今日のような試合を続けているといけますね。

若手が出てくるとベテランも絶対に活躍しなくてはいけなくなってくるので、これからピストンズ勝ちを重ねそうな気がします。

個人的にはザザパチュリアが9ポイント取っていたのがうれしかったです。

昨年のゴールデンステートの試合でザザのバブルヘッド貰って未だ開けてはないですが・・・

ハーダウェイジュニアのシュートタッチが悪かったですね~。

ブレイクグリフィンエ:30ポイント4リバウンド5アシスト

レジージャクソン:21ポイント3リバウンド4アシスト

スタンリージョンソン:21ポイント4リバウンド2アシスト

アロンゾトライアー:24ポイント10リバウンド7アシスト

●アトランタホークス(Atlanta Hawks)115-113マイアミヒート(Miami Heat)●

■戦評■

2クォーターの残り5分くらいからヒートの集中力が切れてた感じですね。

ベイズモアは2クォーター最後のスリーポイント良く決めましたね!

2クォーター残り4分半で17-2でホークスがランを決めて勝負ありだと思っていたのですが、4クォーターウェイドのフローターで10点差に追いついてから勢いありました。

残り9分から14-2のヒートがランをやり返して追いつきました。

マイアミの20スチールはすご過ぎました。

4クォーター途中はターンオーバー&スチール合戦がありましたね。

ジョシュリチャードソン:22ポイント8リバウンド4アシスト

 

●トロントラプターズ(Toronto Raptors)122-114メンフィスグリズリーズ(Memphis Grizzlies)●

■戦評■

マルクガソル調子よかったですね。

ゴール下の攻めはベテランの味が出ていてなかなか止めれなかったです。

スリーポイントもあるのでディフェンス本当に嫌ですよね。

上位対決、結構グリズリーズが余裕で勝つのかなとちょっと思っていたのですが、甘かったです。

しかし17点差があってひっくり返すとは、昨日のゴールデンステートのようです。

ラプターズの4クォーターのスリーポイント攻勢はちょっとグリズリーズも意気消沈してしまいますよね。

ジャレンジャクソンもう少し頑張ってほしかったです。元気なかったですね。

最後逆転されてからは全く気持ちが戻せなかったですね。

ラプターズ恐ろしです。

次戦、ゴールデンステートとの試合ですが、レナードまたお休みしてくれないですか~。

非常に楽しみな一戦になりそうです。

カイルラウリー:24ポイント2リバウンド6アシスト

マルクガソル:27ポイント4リバウンド4アシスト 4/6スリーポイント

マイクコンリー:20ポイント5リバウンド6アシスト

●ロサンゼルスレイカーズ(Los Angeles Lakers)85-117デンバーナゲッツ(Denver Nuggets)

■戦評■

終始一方的な展開でしたね。

第1クォーターでボールからクーズマのアリウープ、そのあとのレブロンのレイアップでこの試合のレイカーズのハイライトが終わった感じがしました。

個人的には2クォーターのビーズリーの残り10分くらいのダンクが格好良くて好きです。

スリーポイント14.3% フィールドゴール39.1%では勝てないですね。

リバウンド数もLAL39 DEN60 では勝てないですね。

ギャリーハリスもお休みだったのにな~

なんか元気なかったな~レイカーズ

またレブロンの不満が溜まってしまわないか心配です。

ポールミルサップ:20ポイント11リバウンド2アシスト

ジャマールマレー:20ポイント3リバウンド4アシスト

マリークビーズリー:20ポイント4リバウンド0アシスト

カイルクーズマ:21ポイント3リバウンド3アシスト

 

●インディアナペイサーズ(Indiana Pacers)109-104フェニックスサンズ(Phoenix Suns)●

■戦評■

サンズは良く追いつきましたね。

ジャマクロが加入してから流れを変えれているので非常に良い加入でしたね。

エイトンも6/6でフリースローを決めてきているので、これはいい感じですよ。

勝手に勝ち星イーブンくらいまでは行きそうな気がするのですが。さてさて楽しみです。

サンズのライアンアンダーソンちょっと試合に出れそうにないですか。

得意のスリーポイントも悪かったのでこのままフェードアウトしそうな気がします。

去年のカンファレンスファイナルでカリーにめちゃくちゃにされてるイメージが付いてしまいましたかね。

スリーも入らない、ディフェンスできないベテランって・・・

インディアナはオラディポ復帰すると一気に上位に行きそうですね。

ドマンタスサボニス:21ポイント16リバウンド3アシスト

ダグマクダーモット:21ポイント2リバウンド1アシスト

T.Jウォーレン:25ポイント7リバウンド0アシスト

デビンブッカー:20ポイント4リバウンド8アシスト



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です