明石の大久保にある焼肉山本に行ってみた

こんにちは。ナップル(napple)です。

先日、明石市の大久保にある「焼き肉の山本」へ行ってきました。

【焼肉の山本】

営業時間

月~水・金 17:00~22:30 (木曜日定休日)

土・日 11:00~15:00 17:00~22:30

自家製の生ダレと国産和牛、生ホルモンにこだわった2018年10月にオープンしたてのお店。

JR大久保駅を南に降りて線路沿いを250メートルほど西に行った場所にあります。

駅からのアクセスが非常に良いので、使い勝手が良いですね。

今回はバスケットの仲間と忘年会を兼ねてお邪魔しました。


 

【焼肉の山本】外観

お店の外観自体も出来立て感ホヤホヤですが建物が古風に作られているので落ち着いた感じがして非常に良いですね。

この上の看板を改めてみると【どて煮】を食べてないことに気が付きました。

次回お邪魔するときは是非とも食べないとだめですね。

入る前から恐ろしいほどの焼肉の良い匂いが表にしてきて思わず和牛の看板を食らいついてしまいそうになりました。

 

 

【焼肉の山本】内観

店内はオープンしたてという事もあり、とても綺麗で清潔感たっぷりでした。



 

 

【焼肉の山本】お肉!

厚めのタンです。

レモンを搾って頂きました。

肉厚でとてもいい感じの弾力感で最高です!

 

 

カルビとハラミ。

どちらも柔らかく美味しかったです。

カルビの脂もしつこくなく、いくらでも行ける感じです。

 

 

【焼肉の山本】自慢の生ホルモン。

最初に見た時は、結構お腹いっぱいになって来ていたので、とても食べれる感じがしなかったですが、みんなでしゃべりながら食べているとすぐに無くなっていました。

そしてもう少し食べれそうでした。

恐るべし【焼肉の山本】の生ホルモン!

 

 

最後に和牛をわさびで頂きました。

こちらも最後だったのでお腹いっぱいで食べれそうにないと思っていたのですが、やはりもう少し食べたい感が襲ってくるという肉質の良さ!

ワサビで食べたからかもしれませんが、美味しすぎましたね。

 

■まとめ■

私自身グルメでも焼肉がめちゃくちゃ好きなわけではないですが、【焼肉の山本】最高でしたね。

忘年会や新年会シーズンも使えますし、貸し切りでも使える大きさなので20人~30人位で使えるのではないでしょうか。

焼肉が好きそうな店主さんも非常に良い方だったのでその点もお勧めポイントですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です